(有)協同回収 (有)協同回収 会社概要 ニュース 環境方針 お問い合わせ
HOME
同業者様用ページ
金属リサイクル
電子部品・基盤・機器・携帯電話リサイクル
産廃処理
タイヤチップ販売
貿易業務
協力業者募集
ギロチンダスト
金銀銅、スラッジリサイクル
お見積はこちらから
ごみのかたづけお問い合わせ
回収品一覧
よくある質問
ご挨拶
理念
Ecoと事業
エコリッチ
協同サポート
アールイー
佐藤鉄工株式会社

ご挨拶

当社は、平成11年に現協同回収グループ代表柴田正規がトラック一台から創業した業界の中でもまだまだ新しい会社でございますが、リサイクルに関する様々な事業に挑戦してまいりました。

@鉄、非鉄金属、バッテリー、電化製品などの金属リサイクル
A故紙、ウエス、プラスチック、タイヤなどの資源リサイクル
B金・プラチナ、ブランド品、金券、中古携帯電話買取店「エコリッチ」
C宅配引取り「Ecoと宅配」「Ecoとリサイクル」
D産業廃棄物処分業
E高松市・丸亀市一般廃棄物収集運搬業
F国内外船バラ積み対応
G都市鉱山リサイクル(デジタル小型家電)
など、これからも地域のリサイクル窓口としての役割に邁進してまいります。

また、障がい者雇用にも全力で取り組み、「障がい者雇用優良事業者認定11号」や独立行政法人高齢・障がい・求職者雇用支援機構より障がい者の積極的雇用について「理事長努力賞」を賜るなど、皆様のご支援、ご助力のお蔭様と感謝申し上げます。

私たちの「Ecoと(え〜こと)事業」、「えーこと=地域に良いことをする」+「Eco=環境にやさしいリサイクル」とを合わせた事業を通じてお客様や地域に喜んでいただけるサービスをご提供しながら、今の地元香川県をよりよい町にしていき、香川発信により、多くのお客様や全国の人たちと出会い成長していき たいと考えています。
弊社のビジネスモデルがリユースとリサイクルを促進し、社会のシステムづくりに貢献できる事業として、また、多くの人々やそこに携わる地域(地元)の方々を幸せにできる事を願っています。

何卒、これからもご指導、ご愛顧賜りたく、お願い申し上げます。

2015年1月5日

柴田加子 総合リサイクル業
有限会社協同回収 取締役 柴田加子
柴田正規 有限会社協同回収創業者 グループ代表 柴田正規
(株)協同サポート代表取締役
一般社団法人日本地域資源リサイクル協会 代表理事
日本タイヤチップ有効利用有限責任事業組合 職務執行者
西讃再資源化事業協同組合 理事
三豊淡水漁業協同組合 青年部

協同回収history

マンガで紹介 協同回収

マンガで紹介 Ecoとステーション

マンガで紹介 エコリッチ

協同回収グループ代表 柴田正規プロフィール

概要

トラック一台の行商から起業。「生きていく生業→家族を守る家業→社員仲間を守る企業」を目指し、業界後発ではあるが、地元香川県に地域貢献できるように微力を尽くしている。 「交通事故で許可取消」「右腕の死」「リーマンショックによる億単位の評価損」などの試練を味わい、自らも成長することができた。

現在、「資源リサイクル+中古リユース事業+廃棄物処理事業」を展開。香川県内で資源リサイクルの「Ecoとステーション」、中古リサイクルショップ「エコリッチ」を運営。

また、香川県知事より「障がい者雇用優良事業所認定証」を授与、第4回「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」を受賞するなどハンデのある方にも雇用の場を提供。廃品回収を地域貢献、福祉事業に活かす仕組みなど、リサイクル活動と良いことをすることを合わせた「Eco(え〜こ)と事業」を展開中。一般社団法人日本地域資源リサイクル協会を設立し香川発信で全国に「Ecoと事業」の輪を広げる活動を続けている。

主な活動

  • 有限会社協同回収創業者 グループ代表
  • 株式会社協同サポート代表取締役
  • 一般社団法人日本地域資源リサイクル協会代表理事
  • 日本タイヤチップ有効利用有限責任事業組合職務執行者
  • 西讃再資源化事業協同組合 理事
  • 三豊淡水漁業協同組合 青年部

経歴

平成6年 18歳 香川県立観音寺商業高等学校卒業
第一冷凍食品(株)入社。生産管理部として工場事務・仕入を担当。原価計算を教わる
平成10年 22歳 12月 自宅を新築
平成11年 23歳 1月 4tトラック1台にて個人創業
平成12年 24歳 合資会社協同企画設立、資本金100万円にて金属くず商として事業開始
平成13年 25歳 妻・加子と結婚
平成14年 26歳 有限会社協同回収設立、資本金300万円にて総合リサイクル業として事業開始
長男・光輝誕生
平成15年 27歳 トラック運転にて人身事故を起こし産業廃棄物処理業の認可取消される
長女・明香里誕生
平成17年 29歳 産業廃棄物・特別管理産業廃棄物収集運搬許可取得
平成18年 30歳 仁尾電子部品工場分解工場オープン、障がい者雇用推進室設置
平成20年 32歳 有限会社協同回収の資本金を1,000万円に増資
株式会社アールイー設立。資本金300万円
エコリッチEcoとステーションFC事業本部
日本タイヤチップ有効利用有限責任事業組合設立、発起人・職務執行者
8月 リーマンショックにより金属相場大暴落(鉄`70円→7円に)。大幅な評価損発生
10月 エコリッチ本店オープン、中古リユース事業参入
平成24年 36歳 浜田香川県知事より「障がい者雇用優良事業所認定証」を授与
独立行政法人高齢障がい求職者雇用支援機構より、障がい者の積極的雇用について理事長努力賞を受賞
平成26年 38歳 一般社団法人日本地域資源リサイクル協会設立代表理事に就任
平成27年 39歳 創業会社である(有)協同回収が、第4回「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」で「中小企業基盤整備機構四国本部長賞」受賞
平成28年 40歳 11月 (株)協同サポート 障がい者就労継続支援A型施設認可
平成29年 41歳 6月 まごころお片づけサービス開始
(ボランティア地域サポーター募集)

これからやりたいこと

朝日新聞の記事

フリーダイヤル 0120-52-9410